2007年10月15日
 ■  宮崎県延岡、秋の風物詩

宮崎県延岡の秋の味覚「鮎」
その風物詩ともいえる「鮎やな」が10月1日(月)オープン!
とれたてが味わえるそうです!

詳細は…

延岡観光協会の紹介ページ
http://www15.ocn.ne.jp/~nobekan/food/ayu/ayu.html

宮崎観光情報の紹介ページ
http://www.kanko-miyazaki.jp/sys/search/detail.php?id=1055

2007年10月10日
 ■  神話と伝説の町より「宮崎・高千穂フェア」

昨年好評を博した「宮崎・高千穂フェア」が今年も成田全日空ホテルで開催されます。

○期  間:2007.10.1(月)~11.30(金)
○開  催:スカイダイニング「彩風」17FL  17:30~24:00
レストラン 鉄板焼「菜里多」17FL      17:30~22:00
○協  賛:高千穂町、ANA
○後  援:高千穂地区農業協同組合、高千穂町商工会、高千穂町観光協会

「高千穂牛」・「高千穂うずら」・「蜂の子」・「焼酎」・「たかちほひのかげ栗」・「古代黒米」・「五穀米」など旬の素材を使ったコースとなっています。
 この機会に「(注)再生エナジーの地・高千穂」の豊な自然と清らかな水が育てた名産を楽しまれませんか。

注)「再生エナジーの地・高千穂」…9/21放送のTBS「ドリームプレス社」の中で江原さんがおっしゃってました。


【スカイダイニング「彩風」】
・彩風フェアコース「高千穂」
お一人様 ¥11,500円
◎小前菜
 ◎九州産アオリイカとマグロのタルタル高千穂産柚子味噌風味
 ◎日之影、高千穂産栗のクリームスープ
 ◎高千穂産うずらのソテー 深山蜂蜜とライムの香り
 ◎九州、焼き目鯛とフォアグラの取り合わせ 古代黒米添え
  ・セレクトメインディッシュ
※1~2より一品お選びください。
   ※活鮑の蒸し焼きはプラス¥2,300円頂戴いたします。
   1.高千穂牛フィレステーキ ほのかなニンニク風味ソース
   2.活鮑の蒸し焼き(+2,300円)
 ◎高千穂産五穀米入り炊き込みご飯・赤だし・香の物
  または パン・季節のサラダ
 ◎高千穂産金柑入りガトーショコラ バニラアイスクリーム添え
 ◎コーヒー または 紅茶
※コースは、22:00までとなっています。

・シェフのおすすめメニュー
 ◎高千穂産干し竹の子に詰めたフォアグラ入り魚のムース ¥1,850円
 ◎本日の鮮魚 高千穂産釜炒り茶蒸し          ¥2,200円
 ◎高千穂名産「鳥の丸焼きハーフサイズ」(1日限定5食) ¥2,900円

【鉄板焼き「菜里多」】

・鉄板焼フェアコース「神話」
お1人様 ¥15,000円
  ◎高千穂産蜂の子の鉄板焼き
  ◎九州産活車海老、高千穂産椎茸とぜんまい添え
  ◎九州産ハマチの朴葉焼き、日之影柚子こしょう風味
  ◎季節のサラダ
  ◎高千穂牛(フィレステーキ120gまたはロースステーキ180g)
  ◎焼き野菜の盛り合わせ
  ◎ご飯・赤だし・香の物
  ◎旬の果物
  ◎コーヒー または 紅茶

・特選コース「菜里多」
お一人様 ¥22,000円
  ◎前菜(冷製高千穂牛スネ肉の柔らか煮・高千穂地こんにゃく有馬山椒風味)
  ◎活 鮑
  ◎活 伊勢海老
  ◎季節のサラダ
  ◎特選銘柄牛(フィレステーキ120gまたはロースステーキ180g)
 ◎焼き野菜の盛り合わせ
  ◎ご飯・赤だし・香の物
  ◎旬の果物
  ◎コーヒー または 紅茶


ご予約・お問い合せは
 
成田全日空ホテル TEL0476-33-1311
〒286-0107 千葉県成田市堀之内68番地
http://www.anahotel-narita.com
e-mail info@anahotel-narita.com

2007年10月 9日
 ■  柚子唐がらし、柚子ごしょう


日之影の柚子は香りも味も抜群です!
柚子を完熟させて黄色く色づかせてから作ったのが柚子唐がらし。青いうちに収穫して作ったのが柚子ごしょう。
どちらもうどんやそば、そうめんの薬味にどうぞ。柚子の香りが立って、インスタントのカップうどんでも料亭の味にランクアップするかも!?

また、薬味に使うだけでなく、マヨネーズとあわせるとサラダやおひたし、野菜スティックにも最適のソースが出来ます。

作り方
柚子唐がらし、柚子ごしょうのどちらかを小さじ1、マヨネーズ大匙1とあわせるだけ。
簡単でおいしいサラダが出来ますよ!

2007年10月 7日
 ■  干したけのこ

干したけのこをご存知ですか?
文字通り、たけのこを天日干しして乾燥させたものです。
宮崎の山奥では保存食として古くから食されていました。

干した状態では硬くて食べられそうにありませんが、水に戻して、煮しめにして食べます。
水に戻すには、たっぷりの水に半日くらいつけ、水を切ったらあとは普通に煮物にします。

さくっとした食感で、味がしみていて、とても美味しいですよ!