2007年9月20日
 ■  日之影神楽

日之影神楽(hinokage_kagura)
宮崎県の北部,日之影町で伝承されている神楽の総称を「日之影神楽」と言います。
日之影神楽は主に「深角神楽」「岩井川神楽」「岩戸神楽」「四ヶ惣神楽」の4系統に分類され,系統・地区によって舞い方から衣装・太鼓なども変化します。隣町の高千穂町に伝承される「高千穂神楽」が源流で,日之影に伝わったとされています。
町内では毎年11月~2月にかけて,町内各地区の神社で神楽が奉納されます。古くは「夜神楽」として一晩中,民家で舞われていましたが,人口の減少などにより夜神楽が舞われる地区は減っています。
現在は「愛護少年団」を地区ごとに組織して,子供たちも神楽を舞うようになってきています。

↑写真はクリックで大きくなります。

文責:Mの子K(一部,日之影町史参考)
投稿者 ohta2000 : 07:38
 ■  高千穂夜神楽

高千穂在住のカメラマン、栗原さんのご好意で、高千穂夜神楽のページは、氏の
「高千穂の夜神楽」見聞録~高千穂神楽の夜は永く
をリンクさせていただくことになりました。
写真も豊富で、内容も充実したすばらしいサイトです。読んだらきっと、「高千穂夜神楽」が見たくなります!


「高千穂の夜神楽」見聞録~高千穂神楽の夜は永く
http://homepage3.nifty.com/muzina-press/kagura/t-kagura.htm

投稿者 ohta2000 : 07:31