2009年6月21日
 ■  【ブログ紹介】 都会育ちの青年が見る「日之影」

日之影町が16年前から受け入れている「緑のふるさと協力隊」
ただいま活動中の隊員のブログを紹介します。

『日之影日記 Green Canyon』

ぜひ、ご覧いただき、激励のコメント(つっこみ)してあげて下さいね!

※文章中の青文字部分をクリックすると該当ページにジャンプします。

【いちかわ】でした。
投稿者 jitto : 12:27 | コメント (2)
2008年4月10日
 ■  4月26日(土)棚田まつり

07.5,2.JPG

NEC_0185.jpg

日之影町中心部から、五ヶ瀬川の支流日之影川を車で上がっていくこと15分。
「日本の棚田百選」に選定されている石垣の村・戸川地区があります。

ここで毎年4月下旬に催される「棚田まつり」が、今年は4月26日(土)に決定しました。
神楽舞いや歌謡ショー、物産展などが行われ、地元婦人部が腕によりをかけて作った地元料理で訪れる人をもてなしてくれます。
当日はシャトルバスの送迎もあります。ぜひともお出かけください。
詳しくは日之影町ホームページでお確かめください(近々棚田まつりの告知更新予定)。
http://www.hinokage.jp/web/index.shtml
●ここの棚田の大きな特徴は、見事な石垣で形成されていることです。
そして各農家の蔵も、家々をつなぐ連絡道も堅牢な石組みでできています。
最も古いものは嘉永から安政年間に築かれたそうで、その石工は江戸城の修復にも招かれたほどの名工だったという記録も頷けます。

紹介の写真は五月雨の季節のものですが、棚田まつりの頃は、各田圃にピンクのレンゲの毛氈が敷きつめられることでしょう。

NEC_0189.jpg

重厚な石蔵と石垣

NEC_0182.jpg

農具小屋か?

07.5.3.JPG

ダイナミック!

NEC_0184.jpg

棚田の下を流れる日之影川の清流
投稿者 jitto : 16:27
2008年4月 1日
 ■  これであなたも立派な踊り手

7b85.jpgのサムネール画像

延岡市名物「ばんば踊り」

ここです♪(※延岡市のHPよりお借りしました)

是非一度クリックしてみてください。

投稿者 jitto : 15:23
2008年3月14日
 ■  アスリートタウン・延岡

a.jpg

宮崎県延岡市はマラソンの盛んな土地です。b.jpg

マラソンのみならず陸上競技、柔道、水泳、野球などが盛んで、トップアスリートを数多く輩出しています。
駅前ロータリーには、歴代のオリンピック出場者39名の業績を称えた手形・足形プレートがあります。

 

アスリートタウンン延岡・3 アスリートタウン延岡・4

一部紹介すると(順不同、敬称略)
廣島庫夫・宗茂・宗猛・谷口浩美・森下広一・宮原美佐子・千葉真子・
南将之・松田丈志・内柴正人・篠原信一・黒木和宏.........。

延岡駅前にありますので、県北に来たときはぜひごらんください。一見の価値ありです!

投稿者 ohta2000 : 12:53
2008年2月 5日
 ■  日之影英国館

061010_1228~0002.jpg
英国館外観

日之影町の見立鉱山という錫の鉱山があります。江戸初期に鉱脈が発見されてから生産、減産、休止、再開と、複雑な経緯をたどりました。
宝暦年間には錫2,000斤(1.2トン)を生産したと記録にあるほどですが、険しい山奥のため、搬出もままならなかったのでしょう。
休山した時期も長くあります。
しかし、大正10年(1921年)、英国人のH・ハンターが再開に乗り出しました。

見立鉱山の再開発にあたり、日之影までの専用道路の拡幅工事を行い、将来性を見込んで英国人技士8名を見立鉱山に移住させました。

見立鉱山の開発にかかわった英国人たちのクラブハウスが、今、英国館として公開されています。

061010_1238~0003.jpg
英国館内部のサロン

061010_1239~0003.jpg
大正時代の猫脚のバスタブ


琺瑯(ほうろう)の 古きバスタブ 湯を満たし
 つかりし人は ハンス・ハンター

投稿者 jitto : 22:49
2007年9月20日
 ■  ツアー案・2泊3日/1日目
旅プラン・ゆったり日之影ぶらり旅・2泊3日
1日目
羽田から熊本空港へ。SNA(スカイネットアジア)のバーゲンチケットで片道9800円! 朝9時台の飛行機で10時すぎ、11時前に熊本空港着。

熊本空港でレンタカー。ゆっくり周りの景色を楽しみつつ高森湧水公園へ(約30分)。
湧水公園で美味しい水を飲み、昼食は馬刺しと地鶏のお店さえき屋へ(約20分)。

地鶏を堪能したら高千穂へ(五ヶ瀬は帰り道に寄りましょう)(約1時間)。高千穂のトンネルの駅でお買い物。お勧めはポン酢醤油! ゴキュゴキュ飲みたいくらい美味しいです! 有名な高千穂峡を観光。ボートに乗ったり、高千穂神社から天の安河原を見たり、見どころはたくさんあります。晩ごはんは高千穂牛の美味しい店、初栄へ。

この日の宿泊は日之影・見立地区の石垣の村(車で約45分)。
ビールや焼酎を買い込んで、宴会はこちらで。宿泊料は、部屋使用料1人1,900円、寝具使用料1人1,100円です。予約しておけば食事も出してくれます。

投稿者 ohta2000 : 08:13
 ■  ツアー案・2泊3日/2日目
旅プラン・ゆったり日之影ぶらり旅・2泊3日
2日目

午前中は見立て観光。石垣の村、英国館、かもしかの森など見どころ満載! 
英国館とは、見立鉱山にイギリスからやって来た技士たちの宿舎です。
日本建築と洋風建築が融和した建物で、大正末期から技士たちの迎賓館として使われました。

石垣の村に江戸時代から残る見事な石垣は必見。最も古い石垣は嘉永から安政年間に築かれたもの。景観の素晴らしさに「日本の棚田百選」に選定されています。アウトドア好きな方は、かもしかの森で鮎やヤマメ釣りも楽しめます。

昼頃、見立地区を出て日之影へ。
観音坂を登りバイパスから延岡方面へ15分、こんにゃく村で昼食。そこからまた車で20分の比叡山へ。展望台で雄大な九州山脈の絶景を堪能してから日之影へもどります。
日之影中央区にある中村商店で、九州限定ポテトチップスやとんこつ味のカップラーメンをお土産に購入。ここには竹細工博物館が併設されていて、日本の名工の一人、廣島一夫さんの作品が展示されています。日之影在住の若い竹細工職人に実用的な竹細工を予約注文すれば、一年待ちで素晴らしい水切りカゴ、しょうけ(煮物などを入れるザル)などが手に入ります。あとは日之影中央地区散策を楽しみましょう。

今夜の宿は旅館・若松屋。素泊まり3,500円。宿に荷物を置いたら徒歩10分の日之影温泉駅へ。料金は大人500円。柔らかな温泉にゆったり浸かり、駅舎の二階にある露天風呂で五ヶ瀬川を眺めながらリラックス。

晩ごはんは温泉駅のレストランで。にぎやかな夜が好きな人ならカラオケ店も近くにあります。静かな夜が好きな人なら、五ヶ瀬川の川音を聴きながら星明かりで語らうのもまた一興。夏のお盆時期なら、全国的にも珍しい風習の流れ灌頂が見られます。

投稿者 ohta2000 : 08:11
 ■  ツアー案・2泊3日最終日
旅プラン・ゆったり日之影ぶらり旅・2泊3日
3日目

観音坂を登って青雲橋へ。売店もあり、日之影の名物・柚子っこをお土産に購入。
トリビアで全国的に有名になった天翔大橋龍天橋など、雄大で優美な橋を見物しながら五ヶ瀬へ。
昼食は事前に予約しておいたばあばクラブの手作り弁当。阿蘇連山を眺める庭でいただく美味しいお弁当は思い出に残ります。昼食後、空港へ向かう途中、ウエスタン牧場で乗馬やアイスクリームを楽しみ、夕方空港へ。レンタカーを返して、お疲れさまでした!

投稿者 ohta2000 : 08:10